FXイメージ

FXで自分の人生が大きく変わりました

以前の自分は普通のサラリーマンでした。
普段の自分は仕事から疲れて帰ってきて、ただゲームをやる人間で、あまり新聞も読みもせず、世間に疎い人間だったと思います。
でもいつかは今の仕事を辞めて自由に生きたいと常に考えていました。
ある時に本屋さんに立ち寄った時にFXの雑誌を目にしたので、立ち読みしていました。
するとFXというものに興味をいつの間にか抱いていたのです。
すぐにその雑誌を買い、自分の部屋でゆっくりと読み始めました。
自分の感想は一言で言えば自分でも可能だと思ったのです。
思った時点でパソコンを自分の部屋に導入しようと決めました。
当時の自分はパソコンもありませんでしたので、当然使い方も分かりませんでした。
なのでパソコンの使い方から覚えたのです。
当然インターネットも使った事がありません。
今では慣れましたが、当時の自分は結構大変でした。
ここまできて、ようやくFXの口座開設まで辿りついたのです。
さっそく少ない資金から初めてみました。
為替は少ない資金でもレバレッジを利かせれば可能なので、株にはない魅力があります。
自分は即実践に取り掛かりました。
色々な雑誌や為替関連のブログなどを見ると、初心者の人は、まずデモトレードからやりなさいと書いてありますが、自分は初めから実践してみました。
初めてのトレードもドキドキで、なかなかエントリーが出来ませんでした。
当然自分なりに入門書などを買い、勉強してきたつもりです。
でもなかなかエントリーが出来ない自分に腹が立ち、無理やりエントリーしたのを今でも覚えています。
当然逆方向に行き、資金を減らしてしまいました。
負ける事が自分は嫌いなので、そこから猛勉強を始めました。
当然新聞も読むようになり、世界の経済の動向などが人より、詳しくなりました。
そこから自分の人生が大きく変わり始めたのだと思います。
仕事仲間の視線や態度が変わり始めたのです。
今までは嫌なフインキだったのですが、そこから態度が全然違うのです。
それには自分でも驚きました。
為替の方でも、少しづつではありましたが、上達していったと思います。
ある程度自分に利益が残せるようになり、野望が芽生えたのです。
自由に生きたいと言う野望です。
その野望がこのFXであれば可能だと思いはじめました。
パソコン一つあれば、それが可能なのです。
趣味を超えてしまっていたのです。
面白くてしょうがありませんでした。
その証拠に今ではゲームもしていません。
興味があり面白いと言う事は吸収率も良いと言う事です。
それに今では自由に暮らしています。
困った事に運動不足です。
本気でやる気があるならFXでも生活できますし、裕福に暮らせるでしょう。
自分はこれに出会い、本当に感謝しています。
少しずつお金を増やしたい人でも良いと思いますし、お小遣いが欲しい人でも、どんな目的を持った人でもこの為替なら夢を叶えてくれるでしょう。
それだけの力がこの為替には存在しますし、とても面白いと言う事です。
これは非常に大切だと思います。
面白いと言う事は長続きする秘訣なのです。

Copyright(C) 2014 為替取引.com All Rights Reserved.